営業時間   : 10:00〜21:00
愛知県一宮市今伊勢町馬寄上町屋
名鉄 石刀駅より徒歩5分

昼夜逆転、僕の苦しみと母の苦しみが夜を生み出す

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

不登校になると昼夜逆転になる
お子さんが多くいらっしゃいます。

 

僕もそうだったんです。

 

学校に行く目的を失ってしまったら、
朝に僕の居場所は無くなってしまった
んです。

 

子供にとって学校に行くことが
大人でいう仕事や家事をする、
役割みたいなものなのです。

 

その役割を失ってしまうことは、
自分の存在価値が分からなくなって
しまうことなのです。

朝に安心できる居場所を失えば、
子供に残されている居場所は、
夜の世界だけになってしまう。

 

親が仕事に行ったら起きる、
帰ってきたら寝るそんな生活です。

 

顔を合わせるのが辛かった、
『こんな自分がいていいのか?』

 

どうしていいのか分からなかった。

 

親の苦しみも伝わってくるんです。

 

僕の苦しみと親の苦しみがこの夜を
創り出しているような感覚にすらなりました。

どこを見ても闇ばかり。

 

希望の光なんてどこにも見えなかった。

 

これは、僕自身が当時感じていた気持ち
ですが、もしかするとこれを読んでくだ
さっている親御さんも同じ気持ちになって
いるのではないでしょうか?

 

僕は思うんです。

 

子供にとっての最初の希望の光は、
お母さんであってほしい。

どんなに救いたい気持ちはあっても、
お母さん自身に希望が見えなければ、
お子さんを照らすことはできません。

 

お子さんは待っています。

 

お母さんがこの暗闇から自分を
見つけてくれる日を待っています。

 

お母さんの光がお子さんに再び
居場所を与えます。

 

そして、もう一人で頑張ろうと
しないでほしいのです。

 

誰かを頼ることも大切なことです。

 

そしてそのために僕たちカウンセラー
がいるのです。

 

辛いことを乗り越えていく人の光は
ただ眩しいだけの光ではありません。

 

心が落ち着き、優しい気落ちになる
キャンドルのような光になります。

その優しい光でお子さんを照らして
あげてほしいと思うのです。

 

お母さん自身が今現在苦しい思いを
抱え、闇の中にいるのなら是非一度
ご相談ください。

 

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

カウンセリングメニュー


不登校でお悩みのお母さんへ

⇒ https://kazuhei1990-hutoukou.com/happy/

ご質問などは、LINE@からお願いします。
LINE@友達追加はこちら
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

Facebookグループ
愛知、三重、岐阜、
不登校の子をもつ親の居場所
⇒ https://www.facebook.com/groups/303903833812760/

カウンセリング


謎の腹痛、体調不良による不登校でお悩みの親子の方へ

⇒ https://kazuhei1990-hutoukou.com/happy/

お問い合わせ、ご質問はこちらから
公式
LINE友達追加
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です