営業時間   : 10:00〜21:00
愛知県一宮市今伊勢町馬寄上町屋
名鉄 石刀駅より徒歩5分

不登校、心の充電が切れて行けなくなってしまうお子さんの特徴

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

昨日までは当たり前のように学校に
行っていたのに、突然行けなくなって
しまったいう相談を受けることがあります。

 

そして、そういう理由で行けなくなって
しまったお子さんの多くにある共通点
があるのです。

それは、
本来の自分と真逆の自分を生きて
いるということです。

それはどういうことかというと、
行けなくなってしまっているお子さん
は実は内向型な性格なお子さんが多いのです。

 

それが、周りに合わせて明るく振る舞い、
一人の時間を大切にしたいのに無理やり
周りに合わせて無理をして集団の中で
過ごす時間が多い。

 

つまり、無理やり外交型の周りに合わせて
生活をしているから疲れてしまうのです。

外交型の性格の人は、人との関わり
の中でエネルギーを充電していきます。

 

ですが、内向型の性格の人の場合は
一人になる時間がエネルギーの充電
方法なのです。

 

そして、外交型の性格の人は、
多くの人との関わりを求めますが、
内向型の性格の人は自分にとって
大切な人が一人でもいれば満足です。

 

学校でも友達が多いタイプの人はやはり
外交型のお子さんであることが多いです。

そして、学校での居場所を失わないために
無理をして合わせて生活をしてしまった
結果、電池が切れたような状態です。

 

僕のカウンセリングでは心のバランス
を取る方法をお伝えさせて頂いております。

 

そしてこれは、お子さんだけでなく
我々大人にも言えることです。

 

親御さん自身も時々ぐったりと人間関係
に疲れてしまうことはありませんか?

 

心当たりがあるのなら一度ご相談ください。

 

心のバランス、ご自身の性格を理解する
ことで生きることが今までよりも楽になります。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

カウンセリング


謎の腹痛、体調不良による不登校でお悩みの親子の方へ

⇒ https://kazuhei1990-hutoukou.com/happy/

お問い合わせ、ご質問はこちらから
公式
LINE友達追加
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です