080−6048−2717

(カウンセリングご希望の方は留守電にメッセージをお願い致します) :
営業時間 10:00〜21:00
【全国対応ZOOMカウンセリング】

【アダルトチルドレン】対人関係の生きづらさの正体とは?

癒されながら心の傷 毒親 トラウマ
を乗り越えられる
プライオリティ自分軸カウンセリング

心理カウンセラー 早川一平です。

会社の人間関係、友人関係、
パートナーとの関係など。

 

僕たちは日ごろから様々な
対人関係の中で過ごしています。

 

対人関係は生きていく上で欠かせない
ものなのに、毎日、毎日ストレスばかり。

いつも同僚や上司に気を使って、
仕事が終わったらぐったりだ。。。

 

いつも人の顔色ばかり伺って
しまって自分の思いを話せない。。。

 

私だって悩みは沢山あるのに、
信頼できる友人いない。。。

 

「私の性格の問題かな?」

 

「私がいけないのかな?」

 

などいろいろなことも考えてしまう。

 

こんな毎日を送っていたら、
人生に生きづらさを抱えてしまいます。

 

このような毎日を過ごしているのなら、
あなたは、「アダルトチルドレン
の人生を送ってきたのかもしれません。

 

「アダルトチルドレン」とは、
子供の頃、親の言動や行動で、
心に傷を負ったあなた自身です。

そして親からもう傷付けられない
ように、自分を守るための行動を取ります。

 

例えば、

・親の顔色を常に伺う。

・怒らせないように、気を使う。

・否定されたり、言っても分かって

 

もらえないから自分の思いを話せない。

 

子供は親に見捨てられたら、
自分は生きていけないことを
無意識に知っています。

 

だからこそ、
自分の人生ではなく、親の人生に
とって扱いやすい、良い子になろう
としてしまうのです。

 

親から嫌われないように、
愛してもらえるように、
自分の行動を変えていくんですね。

 

このように、子供の頃、あなたが親から
自分を守るためにとった行動があるのです。

 

そしてそれは、行動の癖に変わり、
大人になってからの対人関係にも
大きく影響を及ぼしてしまうんですね。

 

子供の頃は、自分を守るために必要だった
行動が、大人になってからの対人関係では、
逆にあなたを苦しめる行動になってしまって
いるのです。

 

言われてみたら昔親にしてきた行動
と同じことを今もしているな。。。

今している行動で人生がうまく
いっているなら変える必要はありません。

 

ですが、
「今の人生はとにかく生きづらい、
   苦しいよ。。。」

 

そう感じているのならそれは、
「あなたはまだ自分の人生を生きていない」
   からです。

 

あなたは今でも親の人生を生きているんです。

 

親の人生を生きていることが、
あなたか今抱えている対人関係の
生きづらさの正体です。

 

もう親の人生から自分を解放して、
あなたの人生を生きませんか?

初回お試しカウンセリング詳細
↓  ↓  ↓
https://kazuhei1990-hutoukou.com/ac-do/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です