営業時間   : 10:00〜21:00
愛知県一宮市今伊勢町馬寄上町屋
名鉄 石刀駅より徒歩5分

不登校、自分に優しくする方法

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

『自分に優しくできないんです』

不登校のお子さん、そしてその
親御さんにはそう言われる方が
多くいらっしゃいます。

 

正確には、
『優しくする方法が分からない』
のだと思うのです。

皆さんも思ったり、考えたことは
ありませんか?

 

『自分に優しくとはいうけれど、
 どうしたら自分に優しくできる
 んだろう?』

『何か特別なことをしなくては
 いけないんじゃないか?』

 

いかがでしょうか?

 

考えれば、考えるほど
分からなくなってしまいますよね。

 

ですが、自分に優しくするって
難しいことではないんですよ。

 

では質問です。

もし自分と同じように悩みを
抱えている人がいます。

その人から相談を受けました。

何と答え、どんな声をかけますか?

答えは出ましたか?

 

大丈夫と言ってあげたい、
辛かったね、と言ってあげたい、
抱きしめてあげたくなった。

 

いろいろな答えが出たと思います。

 

その出た答えと同じことを
自分自身にしてあげてください。

 

他人にしてあげたいことを、
自分自身にしてあげる。

それが自分にも優しくすること
いうことです。

優しいという漢字がそのこと
を教えてくれています。

人+憂=優

憂うの意味は、
悲観する、絶望するなど様々な意味が
あります。

 

そんな人の横に、そっと人が寄り添って
いる、それが優しいという漢字なんです。

人の優しさに気付くときや、素直に
受け取れるときはどんなときでしょうか?

 

辛い経験をしたとき、絶望感でいっぱい
のとき、悲しいとき、様々な苦しい思い
のときほど人の優しさは心に染みるんです。

 

他人を通して僕たちは沢山に優しさ
を学んでいきます。

 

自分に優しくする方法が分からない、
お子さん、お母さんは是非試してみて
くださいね。

 

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

カウンセリング


謎の腹痛、体調不良による不登校でお悩みの親子の方へ

⇒ https://kazuhei1990-hutoukou.com/happy/

お問い合わせ、ご質問はこちらから
公式
LINE友達追加
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です