080−6048−2717

(カウンセリングご希望の方は留守電にメッセージをお願い致します) : 営業時間 10:00〜21:00
【全国対応ZOOMカウンセリング】

お子さんの話しを聴く上で大切にしてほしいこと

癒されながら幸せになれる心の問題解決カウンセリング

 

心理カウンセラー 早川一平です。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

お子さんの話しを聴く上で大切にして
ほしいことがあります。

 

このやり方もとても簡単ですし、
どこでも行うことができます。

 

それは、
話しを耳で聴くのではなく、
胸で聴くということです。

 

やり方はとても簡単です。

 

お子さんと話す際などに、
『私はこの子の話しを胸で聴いています』

そう心の中で言ってから話しを聴く
ようにするだけです。

 

とても簡単ですし、どこでもできます。

 

人は無意識に、大切な話しは胸で聴き、
どうでもいい話しは耳で聴いていると
いわれています。

 

表現でもよく使われていますよね。

 

胸に響く、胸に刺さる、そう言った
言葉はいつまでも残っているものです。

 

耳は、聞き流すという表現がよく
使われますよね。

 

耳で聞いているとどこか適当で、
あまり残らないんです。

 

だから大切な話しは、耳ではなく、
胸で聴くようにするといいんです。

 

これは、お子さんだけにではなく、
旦那さん、職場の会話にも活かせます
ので、まずは練習だと思ってやってみて
頂けたらと思います。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

アダルトチルドレン(AC)でお悩みの方へ
↓  ↓  ↓
https://kazuhei1990-hutoukou.com/ac4/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。