営業時間   : 10:00〜21:00
愛知県一宮市今伊勢町馬寄上町屋
名鉄 石刀駅より徒歩5分

子育て、強いお母さんにならなくてもいい

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

お子さんが不登校になるとお母さんは
焦り、ついつい自分自身を責めてしまう
ことがあります。

 

あなたもそうなのではないでしょうか?

 

『こんな弱い自分では子供を支えられない』

『私がしっかりしなくっちゃ』

『もっと私が強くならないと』

頑張れば頑張るほど、
強いお母さんになればなるほど
子供とは心の距離は離れてしまう。

 

そんな状態になってしまっては
いませんか?

 

頑張れば頑張るほど報われない
思いばかりが増えていく。

 

そんな繰り返しの日々の中で
そんな自分自身を責めてしまって
はいませんか?

 

それはとても辛いことですよね。

 

ではどうして頑張っているのに
お子さんとの心の距離は広がって
しまうのでしょうか?

 

それは、
お子さんにとってお母さんが安心できる
居場所でなくなっているからです。

不登校になるとお子さんにとって
安心できる居場所は限られてしまい
ますよね?

 

学校に居場所を失えば家庭に安心感
を求める、家庭に安心感を失えば、
夜の世界(昼夜逆転)に居場所を移す。

 

これは子供だからではなく、
人であれば誰しもがとる行動です。

 

人が行動を起こす要因は、
快か不快なんです。

 

つまり、
安心できる環境か、安心がない
かで人は行動をします。

 

だからお子さんにとってお母さんが
強くなればなるほど怖いんですね。

 

なのでお母さんには強さではなく、
安心感を高めてほしいのです。

 

人を動かすのは強さではなく、
安心感なんです。

ですがこれはやろうと思っても
すぐにできるわけではないんです。

 

なぜなら、お母さん自身が安心を
感じていないからです。

 

『子供の気持ちを理解したい思いはある、
 でも私にだって思いはある、この思い
 は誰が理解してくれるの?』

 

そう思うことはありませんか?

 

『お子さんの気持ちを一番に大切に
 してあげてください』

という言葉はよく言われていますよね?

 

そんな言葉を聞くたびに辛い気持ちに
なってはいないでしょうか?

 

それができない自分自身を責めて
いませんか?

 

それはあなたが悪いわけではありません。

 

お子さんの気持ちを理解するためには、
まずあなた自身が理解される安心感、
喜びを体験することが大切なんです。

 

人は自分が持っていないものを相手に
与えることはできません。

 

理解されたことのない人が誰かを
理解することはできないんです。

 

だからまずは、あなたがそんな経験を
することがなによりも大切なんです。

 

理解された思いは言葉では言い表せない
安心感に包まれていきます。

その安心感が前を進む勇気をくれるんです。

 

人を動かすのは、
強さではなく安心感です。

 

だから強いお母さんではなく、
安心できるお母さんになりませんか?

 

辛い思いを抱えているのなら
是非一度ご相談くださいね。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

カウンセリングメニュー


不登校でお悩みのお母さんへ

⇒ https://kazuhei1990-hutoukou.com/happy/

ご質問などは、LINE@からお願いします。
LINE@友達追加はこちら
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

Facebookグループ
愛知、三重、岐阜、
不登校の子をもつ親の居場所
⇒ https://www.facebook.com/groups/303903833812760/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です