営業時間   : 10:00〜21:00
愛知県一宮市今伊勢町馬寄上町屋
名鉄 石刀駅より徒歩5分

高校生、不登校、他人と比べてしまう悩み

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

高校生になると自然と他人と自分
を比べてしまうことが多くなる
時期なのではないでしょうか?

 

『あの子と比べて僕(私)は、
 劣っている』

そんな思いが強くなってしまい
不登校になってしまうケースもあります。

 

他人と比べたら自分にはないもの
が羨ましく映ってしまうときがあります。

 

自分にないものばかりを見続けて
しまうことは辛いでしょう。

 

親御さんもそんな時期があった
のではないでしょうか?

 

僕にもそんな時期がありました。

ですが、今はこう思うんです。

 

人はそれぞれ違っているからこそ、
お互いを感じられる。

 

違っているからこそ、自分
は自分なんだと認識できる。

 

ときに人は誰かになろうと
してしまう。

自分じゃない誰かになろうと
してしまうんです。

 

人はみんな違うから幸せも
また違うんです。

 

大切にしたい幸せは、人それぞれです。

だから、そんなあなたが思う幸せ
を大切にしたらいいんです。

 

人は違うからこそ、ときに争う。

 

本当の正解、正しさなんてない
はずなのに。

 

みんな違うからこそ素晴らしい。

 

あなたにとって大切なものが、
誰かの大切なものになるとは限らない。

それでいい。

ですが、お互いの幸せを否定して、
自分の幸せが正しいと押し付けて
はならない。

 

どっちの願う幸せも大切な
幸せなのだから。

 

人は違うからこそ素晴らしい。

 

他人と自分をどんどん比べてください。

 

正し比べるのは、どっちが優秀、
劣っているという優劣ではありません。

 

比べていいのは、お互いの価値観です。

 

高校生にもなれば、自分が大切に
したい価値観を一つは持っている
と思います。

 

人がそれぞれ大切にしている
価値観は本当に様々です。

 

自分と相手の価値観を比べて、

『こんな考え方もあるんだ』

そう思えたらまた一つ成長できています。

価値観に間違えも正しさもありません。

 

人を大切にするということは、
相手の価値観を大切にすること
でもあります。

 

今の時期から覚えておくと将来必ず、
この考え方があなたの助けになります。

 

親御さんにも是非覚えていてほしい
ことでもあります。

 

良かったらお子さんに伝えてあげて
くださいね。

 

僕にもよろしければ、お気軽に
ご相談、お問い合わせして頂けたら
嬉しいです。

LINE@を登録していただき、
お気軽にご相談ください。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

カウンセリングメニュー


不登校でお悩みのお母さんへ

⇒ https://kazuhei1990-hutoukou.com/happy/

ご質問などは、LINE@からお願いします。
LINE@友達追加はこちら
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

Facebookグループ
愛知、三重、岐阜、
不登校の子をもつ親の居場所
⇒ https://www.facebook.com/groups/303903833812760/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です