親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

嫌いを大切にすることは、
生きていく上でとても大切なことなんです。

例えば、
誰とでも仲良くする。

好きな人たちと居れば幸せになれる。

好きなことをしていれば幸せになれる。 

こんなことが沢山言われている世の中です。

もちろん間違えではないんです。

ですが、好きと嫌いはコインの 表裏の
ようなものです。

嫌いが分かって、好きが分かる、
苦手が分かって、得意が分かる。

みんなを大切にしていたら、自分にとって
本当に大切な人が分からなくなってしまいます。

誰にも嫌われたくない、 誰からも好かれたい、
だから自分の気持ちに嘘をつき生きていると
心は悲鳴をあげてしまいます。

そして体の症状や、心の病になってしまう。

 

対人緊張、謎の体に不調は体からの
メッセージでもあるんです。

嫌いを大切にできない人は、自分を大切に
することができません。

 

学校という集団生活の中で、嫌いを
表現することはとても怖いことですよね?

もし嫌われたら、仲間はずれにされたら、
拒絶されたら、そんな思いに襲われてしまう。

そんなお子さんも多いんです。

 

ですがそれで嫌ったり、仲間はずれに
するような友達は友達なんかではありません。

そしてお子さんには、何の落ち度もありません。

そしてそんな環境にお子さんを行かせる
必要なんて全くありません。

 

『困難から逃げていたら、この先辛いこと
があったらすぐに逃げ出す子になるんじゃないか?』

そう思ってしまうこともあるでしょう。

 

ですが、ときには逃げることも勇気です。

それを教えてあげることも親として
大切なことではないでしょうか?

 

お母さん、お父さんがお子さんの
居場所でいてあげてください。

お子さんを本当に守ってあげることが
できるのは、親御さんだけですから。

 

ですが、お母さん、お父さんが不安な気持ち
では、お子さんに伝わってしまいお子さんは
安心して家を家族を居場所 だとは思えません。

 

そんなときは、LINE@、お問い合わせから
いつでもご相談ください。

お試しカウンセリング

不安や、焦りが軽減され心も軽くなる
お母さんのためのカウンセリングです。
お申し込みはこちら
https://kazuhei1990-hutoukou.com/price-reserve/

LINE@
友達追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n