営業時間   : 10:00〜21:00
愛知県一宮市今伊勢町馬寄上町屋
名鉄 石刀駅より徒歩5分

昼夜逆転を生きる子供たち

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

不登校になると自然と昼夜逆転の生活
になってしまう子供立ちがいます。

それはどうしてなのでしょうか?

それは、
『朝の世界に自分の居場所
 がどこにもないからです。』

親とも顔を合わせづらくなる、
何を話したらいいか分からなくなる。

朝の世界に居場所がどこにもないと
感じると、生きる世界を夜に移すんです。

生きるために必死に居場所を移して
いるんです。

ですが、これはなかなか周りの人から
の理解は得られないことが多いものです。

周りから見ると、ただ怠けているように
しか見えないことが多いんです。

夜な夜なゲームばかりをしていたり、
SNSで外の人とコミニケーション
を取ったり、元気に見えてしまうこと
が多い。

だから周りの人からすると、
元気に見えてしまうことがとても多いんです。

ゲームをするのは、そうでもしていない
といろんな思いが頭を駆け巡ってしまう
からです。

外の世界の人とコミニケーションを取る
のは、自分を理解してくれる誰かを必死
に探しているからです。


居場所を夜の世界に移し、
一人になることはできても人は孤独
には耐えられない生き物です。

そして、誰かに自分の思いをただ聞いて
もらえるだけで心は癒されていくもの
なんです。

朝の世界にたった一人でもいいから、
自分を理解してくれる人に出会えたら、
怖くても外に出れる子もいます。

たった一人でも自分の味方や、
理解者ができたら昼夜逆転は
自然と治ることもあるんです。

その初めの人や場所はやはり、
家庭であってほしいと思うのです。


親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

カウンセリングメニュー

不安や、焦りが軽減され心も軽くなる
お母さんのためのカウンセリングです。

お申し込みはこちら
https://kazuhei1990-hutoukou.com/price-reserve/

LINE@
友達追加はこちら
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

Facebookグループ
愛知、三重、岐阜、
不登校の子をもつ親の居場所
⇒ https://www.facebook.com/groups/303903833812760/

カウンセリング


謎の腹痛、体調不良による不登校でお悩みの親子の方へ

⇒ https://kazuhei1990-hutoukou.com/happy/

お問い合わせ、ご質問はこちらから
公式
LINE友達追加
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40dec2494n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です