080−6048−2717

(カウンセリングご希望の方は留守電にメッセージをお願い致します) :
営業時間 10:00〜21:00
【全国対応ZOOMカウンセリング】

親子で自分自身を責めていませんか?

癒されながら心の傷 毒親 トラウマ
を乗り越えられる
プライオリティ自分軸カウンセリング

心理カウンセラー 早川一平です。

 

お子さんは不登校になると
自分自身を責めてしまう。

 

親御さんはお子さんの不登校は、
『私の責任だ、子育てが悪かった
 んだ』と自分自身を責めてしまう。

 

 

 

 

 

 

そんな辛い思いをしていない
でしょうか?

 

不登校になってみんなの輪から
は外れてしまうことはとても怖い
ことです。

 

親御さんもそうではないでしょうか?

 

お子さんの不登校を受け入れて
あげたい気持ちはある、でも
受け入れてしまうのが怖い。

 

周りの子供はみんな学校に行っている、
周りのお母さんは不登校の子供をもつ
親ではない。

 

私だけが不登校の子供をもつ親に
なってしまう。

それは周りの人が思うより
よっぽど辛く、怖いことですよね。

 

誰かに相談ししても分かってもらえない、
他の親御さんの相談しても、周りの人は
学校に行っているお子さんを持つ親、
相談すると自分がもっと辛くなる。

 

不登校になって辛いのは、
もちろんお子さんです。

 

ですが、同じくらい親御さんも
辛いんです。

 

自分一人で頑張っても空回りして
しまう、不登校を解決しようと思えば、
思うほどお子さんは心を閉ざしてしまう。

 

頑張れば、頑張るほど空回りして
しまうものです。

 

そんなときは心の悪循環をグルグル
回っていることが多いです。

 

そんなときは一人で考えず、
第三者に頼ることで突破口が
見えてくることが沢山あります。

是非一度ご相談ください。

初回お試しカウンセリング詳細
↓  ↓  ↓
https://kazuhei1990-hutoukou.com/ac-do/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です