親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

学校に行くのが当たり前の世の中で、
その当たり前から外れてしまうことは
とても不安であり恐ろしいことですよね。

 

ですが人は当たり前から外れたときに
本当に大切なことが分かり、学べるの
だと思うのです。

 

もしあなたのお子さんがいじめで
不登校になったならそのお子さん
は誰よりも同じ人の気持ちが分かる
お子さんに育つでしょう。

 

漠然とした不安、恐怖から不登校
になってしまったなら、そのお子さん
は誰よりも同じ人の気持ちが分かる
でしょう。

不登校から学ぶ人生で大切なこと
は優しさです。

 

そして不登校は一人で乗り越える
ことは難しいです。

 

沢山の人の支えがあってこそ、
乗り越えていけるものだと僕は思います。

 

沢山の人の優しさに支えられて
守られながら、不登校は改善へと
向かっていくことができるんです。

 

その沢山の優しさを受け取った
お子さんは、人の心の痛みが分かる
優しいお子さんに育つでしょう。

 

人を思いやれる心はこれから先の
お子さんの人生にとって沢山の幸せ
をもたらしてくれます。

その才能を開花させるためには、
周りの力、一番身近な人の力が
必要不可欠です。

 

一番そばにいる、お母さんや、
お父さんがその子の可能性を
信じてあげることができなければ、
どんな素敵な花も枯れてしまいます。

 

『不登校は辛いだけだ』
 と、親が思えばお子さんもずっとそう
 思ってしまうでしょう。

ですが、親が不登校からこの子は、
何を学びそれをこれからの人生に
どう活かして生きていけるだろう?

 

そう親が考えてあげるだけでも
いいんです。

 

不登校は確かに辛いことも沢山あります。

 

ですが、辛いに一を足せば、
幸せになるんです。

 

つまり、辛い出来事、経験には、
幸せに変えるためのヒントが必ず
あるんです。

その一が見つけられず、苦しんでいる
親子の方が沢山います。

 

そんなときは一人で考えず、
お問い合わせ、LINE@から
お気軽にご相談くださいね。

 

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平