【アダルトチルドレン】親を許せないんです・・・

癒されながら心の傷 毒親 トラウマ
を乗り越えられる
プライオリティ自分軸カウンセリング

心理カウンセラー 早川一平です。

「親を許せないんです・・・」

僕のカウンセリングでは、
そのような方も多くいらっしゃいます。

僕自身、昔はそうだったんですね。

母を許すことができなかった。

ギャンブル好きで、離婚して家を
出て行く、再婚してもまたギャンブルで借金。

ギャンブルの借金が原因でまた
離婚、そしてまた家を出て行く。

どんなに僕が母を愛しても、
母は僕と向き合おうとはしなかった。

僕にとって子供の頃の母との思い出は、
向かいあっていた姿じゃなくて、
母の背中を見送っていた姿ばかり。

そんなことを繰り返していたら、
母を嫌いになって、許せなくなって
いたんです。

アダルトチルドレンの人生を
与えた母が心底嫌いでした。

そんな自分も嫌で、母がいる秋田も
イヤで、仕事も全てやめて愛知県に
引っ越しました。

母のいないところにいったら、
やっと母のことを忘れて、自分の
人生がスタートできる。

そんなことを思っていたんです。

ですが現実は、

アダルトチルドレンの自分が現れる
たびに、この人生を与えた母を思い出し
てしまう。

だから余計に許せない。

そんな人生に生きづらさを抱えて、
早くこんな人生から解放されたい。

そう思い人生で初めて、
心理カウンセリングを受けたんですよ。

そしてこのカウンセリングで僕は、
大切なことに気がついたんです。

それは、

「今は、親を許さなくていい」

ということです。

僕はずっと、

「親を許せたら幸せになれる」

そう心のどこかで思ってたんです。

親を許す=アダルトチルドレン卒業

でも実際は逆なんですね。

「今の自分のままで幸せになれたら、
 そのとき初めて親を許せる」

このことに気が付いたとき、
僕は親を許すことをやめました。

そうしたらいろんなことが見えてきたんです。

今の自分のままでも、
アダルトチルドレンの人生のままでも、
接してくれる人たちがいること。

親を許せなくても、
幸せをかんじられる場所が今の
自分でもあるということ。

そう思ったら、

「あー今の自分の人生悪くないじゃん!」

そう思ったんです。

だからいいと思うんです。

親を許せないあなたでも。

無理に許そうと思えば、
許せない自分を責めてしまう。

親にばかり意識がいって、
今あなたの前にある幸せに気がつけない
こともある。

それはあまりにももったいない。

だから一度、

「親を許すことを諦めてみませんか?」

そうすることで、

あなたの新しい人生のトビラが開くでしょう。

ですが今まで歩んできた道を変える
ことは、とても勇気がいることです。

一人で不安なときは、
ぜひ僕に頼ってくださいね。

カウンセリングを通して、
あなたの新しい人生のトビラを
開くサポートをさせてください。

初回お試しカウンセリング詳細
↓  ↓  ↓
https://kazuhei1990-hutoukou.com/ac2/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です