080−6048−2717

(カウンセリングご希望の方は留守電にメッセージをお願い致します) :
営業時間 10:00〜21:00
【全国対応ZOOMカウンセリング】

『変わりたい』という思いが自分を苦しめる

癒されながら心の傷 毒親 トラウマ
を乗り越えられる
プライオリティ自分軸カウンセリング

心理カウンセラー 早川一平です。

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平です。

 

不登校だった頃、『変わりたい』
と思っていた頃どんな言葉を自分に
かけていたのか、大人になってから
振り返ってみたことがありました。

 

『変わりたいと思うときどんな声
 を自分にかけていたんだろう?』

それは、
『変わらなきゃいけない、こんな自分
 ではダメなんだ』


そんなことを毎日のように思って
いたんです。

 

みんなの輪から外れてしまった
自分自身に焦り、無理やり戻る
努力をすればするほど僕は疲れ
果てていきました。

 

不登校になってしまったことは、
悪いことだったかもしれない。

でもそんな僕も僕自身なんだと
認めてほしかった、分かって
ほしかった。

母の心配な気持ちは分かる。

 

だから必死に変わろうとして
もがいていたんです。

 

自分に嘘をつきながら、
無理やり動かない体と気持ち
を必死に動かそうとしていた
んです。

変わろうと思えば思うほど、
本当の自分の気持ちとは真逆に
進んでしまう。

どんどん苦しくなって途中で疲れ果てる。

もしかするとあなたのお子さんも
当時の僕のような思いを今現在
しているのかもしれません。

 

だとしたらそれはとても辛く、
苦しい思いをしているはずです。

 

人は変わろうと思えば思うほど、
変われない生き物です。

 

それに気づかないとこれから先も
ずっと苦しい思いを抱えてしまいます。

 

そしてそんなお子さんの姿を見るのは、
親としてとても辛いことですよね。

 

変わりたいのに変われない
思いに苦しむことも不登校に
なったら経験する悪循環の一つ
です。

 

心の仕組みを理解することで、
この悪循環から抜け出すことが
できます。

僕のカウンセリングでは心の仕組み
もお伝えしています。

 

ご興味のある方は、
お試しカウンセリングに
ご応募くださいね。

 

親子で幸せになる不登校セラピー
早川一平

初回お試しカウンセリング詳細
↓  ↓  ↓
https://kazuhei1990-hutoukou.com/ac-do/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です